髪の毛にも納豆が効果的だと言われており、薄毛対策に役立つ豊富な栄養素や成分を摂取できます。

でもそんな納豆に、ハゲになる可能性があるという噂があったり、白髪改善効果もあるという話もあります。

実際に納豆の成分や栄養素から考えられる、髪の毛に対する様々な効果を解説します。

納豆が髪の毛に効果的なのは、大豆のエストロゲンの効果!

納豆は大豆を発酵させたものなので、大豆に含まれているエストロゲンを豊富に摂取することができます。

薄毛に悩んでいる人に多い傾向が、男性ホルモンのテストステロンが大量分泌されている状態。

しかし納豆に含まれている大豆イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用が期待できるために、男性ホルモンの作用を抑制してくれます。

大豆を発酵させていることで、イソフラボンも吸収しやすい状態になっていますし、イソフラボン以外にも豊富な栄養素を摂取できることで、総合的な育毛効果が期待できるのが納豆の特徴。

男性ホルモンの作用を抑制するだけでも、ハゲや薄毛の原因を減らすことに繋がりますので、非常に効果的ですよね。

でも納豆の髪の毛に対する効果は、それだけではありません。

しかし、納豆を食べるとハゲや薄毛になるという噂がありますので、その謎を先に解説したいと思います。

納豆を食べると薄毛やハゲの原因になることがあるのか?

髪の毛に対する育毛効果と、ハゲや薄毛の原因というまったく反対の作用があると言われているのは、納豆にセレンが含まれているから。

これはアメリカのダイエット食品に40800μgものセレンが含まれており、それを過剰摂取したことで、副作用として脱毛症状が出たことがきっかけになっています。

セレンはがん予防効果がある成分で、ビタミンEの40倍もの抗酸化作用があるといわれているもの。

しかしどんなに良い成分でも過剰摂取は副作用の原因に。

実際に50gの納豆1パックに含まれているセレンの量は、8μgだと言われていますので、どれだけ微量なのかがわかります。

日本では30代や40代の男性のセレンの許容上限量が400〜460μgですので、非常に含有量が少なく、アメリカのダイエットサプリメントが異常だということがわかりますよね?

だから納豆を食べても、薄毛やハゲの原因になることはありませんので、その点は安心して良いと思いますし、むしろ積極的に納豆は薄毛対策に使用すべきもの。

納豆に含まれる成分は髪の毛に良い、育毛効果の高いものばかり。

納豆には、大豆イソフラボン以外にも髪の毛に効果的な栄養素が豊富に含まれています。

  • アミノ酸
  • ミネラル類
  • ビタミン類

どれも髪の毛の成長や育毛に非常に優れた効果を発揮するものばかり。

実際にどのような効果が期待できるのかということを簡単に紹介すると・・・

納豆のアミノ酸が髪の毛のケラチンの原材料になる。

髪の毛の主成分はケラチンで、実際に髪の毛の9割がケラチンというタンパク質で出来ていますが、納豆にはケラチンを構成するアミノ酸が豊富に含まれています。

しかも1種類ではなく、何種類物アミノ酸が含まれていることで、納豆を食べることで髪の毛の原材料を補充できることに。

髪の毛の健康維持にも、納豆に含まれる豊富なアミノ酸が役に立ちますので、非常に優れた育毛効果が期待できます。

納豆のミネラル類がケラチンの合成に役立つ

納豆には豊富なミネラル類が含まれていますので、それも非常に効果的。

実はアミノ酸がケラチンに合成される際には、亜鉛というミネラルが必要になりますが、納豆には亜鉛が豊富に含まれています。

だから効率的にアミノ酸をケラチンに再合成することができ、髪の健康や発毛にも役立つ効果が。

さらに2型5αリダクターゼという抜け毛の原因になる酵素を抑制する効果も期待できることで、抜け毛を減らし、発毛や育毛に役立つことで薄毛対策に効果的。

抜け毛が減ることが最も効果的な薄毛対策ですので、納豆の亜鉛やミネラル類もしっかり活用しましょう。

納豆のビタミン類が髪の健康や成長を促進する

納豆にはビタミン類も豊富に含まれており、特に髪の毛に役立つ効果が高いビタミンB群を豊富に含んでいます。

ビタミンB分には、細胞の代謝を促進する効果があるので、頭皮環境が改善して髪の成長に役立つ作用が。

さらにビタミンEが血行を促進し、抗酸化作用を発揮することで、髪の毛に豊富な栄養を送り込み、活性酸素によるダメージも抑制してくれます。

だから納豆を食べることで、豊富なビタミン類を摂取でき、髪の毛の成長や健康が促進されることに。

納豆には白髪を改善する効果も期待できる

薄毛だけではなく、年齢とともに増えてくるのが髪の毛の白髪。

実は納豆を食べる機会を増やすことで、白髪を抑制したり、改善する効果も期待できます。

納豆に黒すりごまとオリーブオイルを加えて食べるようにすると、白髪の改善に役立つ効果が。

納豆も胡麻も、タンパク質・脂質・ビタミン類・ミネラル類を豊富に含んでいることで、相乗効果が期待できます。

胡麻でも黒ごまが髪の毛を黒く保つ効果が高いと言われていますので、すりゴマでも黒ごまを選ぶようにしましょう。

このように納豆を食生活に取り入れるだけでも、髪の毛に良い効果が期待できますので、朝晩と1パックずつの納豆をできるだけ欠かさないようにしましょう。